waug logo

新規会員登録をすると

合計2,000円相当のクーポンがプレゼント!

アプリでの購入のみ適用されます

video background image
activity image
activity image
activity image
activity image
activity image
activity image
activity image
activity image
activity image
activity image
activity image
activity image
activity image
activity image
activity image
activity image
美術館&展示会ランドマークファストトラック

パリ・ポンピドゥー・センターファストトラック入場券(指定時間優先入場券)

¥ 2,553
から
今日から使用可能4.8リビューを見る  >
パリ >

商品

  • 即予約確定即予約確定
  • 1名1名
  • モバイルバウチャーモバイルバウチャー
  • 指定した日付のみ有効指定した日付のみ有効
  • キャンセル不可キャンセル不可
  • 英語英語

魅力ポイント

フランスのMoma、
ポンピドゥー・センター


6,646人のアーティストを代表する103,290点の傑作に出会えるフランスのMoMA近代美術館ポンピドゥー・センターを訪れてみましょう。ポンピドゥー・センターはルーブル美術館、オルセー美術館と並んでパリ3大美術館として有名です。

特にポンピドゥー・センターの屋上展望台からパリの街並みをパノラマビューで眺められるので、おすすめです。

プログラム

世界最高の名作に出会える、
ポンピドゥー・センター


正確な名称はジョルジュ・ポンピドゥー国立芸術文化センターである「ポンピドゥー・センター」は、排水管、ガス管、通気口が外に見える形で、近代建築のパラダイムシフトを起こしたと好評を受けています。建物は全部で7階建てで、そのうち4階と、5階の国立近代美術館が一番人気のフロアです。

作品においても世界最高級の名作を保有しており、約1,400点余りを展示しています。展示作品も絵画、写真、映画、ニューメディア、建築、デザインなど多岐にわたって、様々なコレクションを所蔵しています。


5階の近代コレクションは絶対お見逃しなく!

5階は近代美術コレクション(1905 - 1960)の作品900点余りが展示されており、マティス、ピカソ、カンディンスキー、レジェ、ミロなど、私たちがよく知っている有名画家の大作を全部まとめて鑑賞できます。他の美術館に比べて人が少ないので、比較的ゆっくり作品を鑑賞できます。


ポンピドゥーセンターのフロアごとにテーマを紹介します

ポンピドゥーセンターを初めて訪れる方は、その広大な広さに迷ってしまいがちです。そこで、各フロアごとのテーマを紹介します!好みに合わせて展示フロアに行ってみましょう!

1F:
ポンピドゥー・センターの1階はカフェとギャラリー3,4、シネマ1があります。
1階のギャラリーは、ほとんどが特別展になっており、毎回テーマごとに違う展示が開かれています。

2F:
2階は公共図書館「Bpi」があり、誰でも入場できます。火曜日と毎年5月1日を除いて開館しています。

3F:
2階は公共図書館「Bpi」があり、カンジンスキーの資料が閲覧できる場所があります。20世紀の美術に関する膨大な資料に出会えます。

4F:
近代美術コレクションを鑑賞できます。過去50年間のコレクションをすべて見てください!

5F:
5階はポンピドゥー・センターのメインフロアです。1905年から1965年までの近代美術のすべてのエピソードが分かります。

6F:
6階は特別展示室で、四半期ごと、月ごとに異なる展示が開かれます。テラスの屋上に上がってみましょう!

7F:
ルーフトップです。


ポンピドゥー・センター図書館。ここだけは行っておきたい!

通常、ポンピドゥー・センターを訪れると4階、5階の美術館だけを見て帰るのが一般的ですが、2~3階にあるBPI図書館も一度行ってみることをおすすめします。

BPI図書館は、無料で利用できるフランスの公立図書館で、フランスの古典及び最近の映画資料まですべてが揃っています。また、開放感ある座席配置と、スペースがとても魅力的です。


絶対見逃してはいけないアンディ・ウォーホルの作品

4階の展示場では、あの有名なアンドリュー・ウォーホルの作品に出会えます。また、セザンヌ、ヴァザルリ、ヨーゼフ・ボイスなど、近代アーティストの作品もここで見られます。5階よりも4階の方が面白い作品が多いかもしれません。


屋上からのシティビューは必見

ものすごく高い場所ではありませんが、ポンピドゥー・センターの屋上から見るパリの街並みの眺めもとても綺麗です。屋外からは、エッフェル塔、凱旋門、サクレクール寺院まで、パリの有名な名所を全部眺められます。


特別展に行くべきでしょうか?

ポンピドゥー・センターの特別展示は四半期ごとに変わるので、特別展示の内容は毎回異なります。しかし、特別展示は通常3、4つが一度に開催され、様々なテーマの展示が開催されるので、まとめて見るのがおすすめです。特別展示が含まれた入場券を購入する

もちろん、ポンピドゥー・センターに行けない場合は、4階と5階の展示に集中した方が良いでしょう。

商品紹介

含まれているもの

  • ポンピドゥー・センター常設コレクションへの入場
  • 屋上ルーフトップ利用

含まれていないもの

  • 企画展
  • キッズギャラリー入場
  • ギャラリー3&4入場

使用方法使用方法

  • モバイルバウチャーの使用
  • 入口でモバイルバウチャーを提示して入場
  • 指定した日のみ有効です。
住所:
Le Centre Pompidou
Place Georges-Pompidou, 75004 Paris, フランス, France
Google Mapsで開く

営業時間:
毎週火曜日は定休日です。
毎日: 午前 11:00 - 午後 21:00

最終入場可能時間:閉館の1時間前
午後7時早期閉館:12月24日,31日
シーズンごとに営業時間が異なります。詳しくは公式ホームページをご確認ください。

位置

Place Georges-Pompidou, 75004 Paris, フランス

0

チェックリストチェックリスト

  • パスポートと身分証明書を必ずお持ちください。
  • 再入場はできませんのでご注意ください。
  • ノーショー・遅刻による変更・払い戻しはできません。
  • 予約確定バウチャーを受け取るまでは予約確定ではございません。
  • 予約確定後、予約の変更・キャンセルはできません。
  • 大きなバッグやキャリーバッグの持ち込みはできません。
  • 車椅子での入場は可能です。有効な身分証明書をご提示の上、車椅子の貸し出しが可能です。
  • ポンピドゥーセンターに到着したら、「Visiteurs avec billet」ラインにお進みください。バウチャーに表示される地図上、オレンジ色の線で示されています。
  • セキュリティチェック後、チケットを購入する列をスキップして博物館に移動してください。
  • 現在、展覧会の人気により、通常よりも待ち時間が長くなっています。展示会の列はファストトラックのチケットをお持ちのお客様もお並びいただくことになります。予めご了承ください。
  • 毎月第一週目の日曜日は、どなたでもポンピドゥー・センターとキッズ・ギャラリーを無料でご利用いただけます。

キャンセル及び払い戻しポリシー

購買の後に予約変更又は払い戻しは致しかねます。
¥ 2,553
から

타겟
production
서비스
activity
버전
2.4.3
폰트
화면 스타일